『ウパニシャッド』クラス

先生と一緒に学ぶ

 

『ウパニシャッド』とは、サンスクリット語の3つの言葉から構成されています。

 

 ウパ(upa)=近くに

 ニ(ni)=下に

 シャッド(sad)=座る

 

「先生の近くで一緒に勉強する」という意味です。

真理はとても精妙で奥が深いので、自分だけで勉強すると間違った解釈や誤解が生じる可能性があります。

ですから、先生と生徒が直接会って勉強することが大切なのです。

【ウパニシャッドクラス日時】

 

隔月(2カ月に1回)第3土曜日

トップページの日程表をご覧ください。

土曜 10:0012:00 

 

<参加費>無料 

<申し込み>こちらをご覧ください。

<参加条件>初めて参加される方は、必ず前月、前々月の講話テキストデータを事前にお読みください。

<その他>

・講話は日本語でなされます。

・スケジュールは変更もございますので、随時こちらでご確認ください。

・当日はインド大使館発行のIDカードをインド大使館入口でご提示ください。

・講話をまとめたテキストデータは、日本ヴェーダーンタ協会のホームページにアクセスしていただき

 「トップページ」→「テキストギャラリー」→ウパニシャッドクラスのテキストデーをご覧ください。

 最新の講話や、過去のデータをダウンロードすることができます。

 より理解を深めるためにも、どうぞこちらをご活用ください。

 

【スケジュール】

 

 9:30 開場

10:00 サンスクリット語チャンティングと沈黙の祈り

10:05 聖典『ウパニシャッド』の概要と解説

11:55 沈黙の祈り

12:00   終了

 

 『ウパニシャッド』

  日本ヴェーダーンタ協会 出版 \1.500(税別)

 

 

 

 

 

 

 

 購入ご希望の方は、こちらから事前にお求めください。